三朝温泉から水木しげるロードへ

55mi
三朝温泉から同じく鳥取県にある水木しげるロードへ向かいます。
片道2時間半と少し距離があるということで、朝早めに出発。

なかなかの移動距離なので時間に余裕を持っておでかけくださいね・・・。

ちなみに私たちは午前9時半に三朝温泉を出発し、水木しげるロードに到着したのは12半頃。
途中、道の駅に寄って買い物したり、ゆっくり車を走らせたせいか、約3時間の移動でした・・・。

境港近くで海鮮丼を食べ、水木しげるロード散策いたしました^^

境港の駅から水木しげる記念館まで商店街が続きます。
いたるところにある153体もの妖怪たちのブロンズ像が人気です。

amera

記念撮影スポットがたくさんあり、スタンプラリーで妖怪たちのスタンプを集めてみたり、オリジナルの妖怪のグルメや雑貨を見てまわるのも楽しいものです。

時々妖怪の着ぐるみたちも登場するので記念撮影も楽しめます。
NHKドラマ「ゲゲゲの女房」でさらに人気が出て、今では年間250万人の観光客が訪れる有名な観光スポットになりました。

水木しげる記念館では水木自身が集めた妖怪に関するコレクションや妖怪オブジェやジオラマなどがあり、水木しげるの世界を楽しむことができますよ。

珍しい水木漫画の作品も展示されていますし、ゲゲゲの食卓では水木家の食卓が再現されています。
館内には妖怪ポストがあって、はがきを出すと妖怪の消印がついて届くんだそうです。

また妖怪神社は高さ約10尺(おそよ3メートル)近くある黒御影石と樹齢300年の欅がご神体で、一反木綿の鳥居や目玉おやじ清めの水、目玉石、妖怪からくり人形がおみくじを運んでくれる妖怪みくじなどがあります。
千年の節目である2000年には水木しげる自身が訪れ、ご神体に入魂したそうです。

と見どころいっぱいです。
お子さんのいるご家族には楽しい観光スポットだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする