京都の世界遺産 二条城観光と周辺ランチ

二条城駐車場


9月の連休、京都に17つあるという世界遺産のひとつ「二条城」へ行ってまいりました。

駐車場は二条城に一番近い「二条城駐車場」を利用。
(120台、2時間まで1,000円、以降1時間200円)
3連休でしたが混雑もなく、近くて非常に便利でした。


ちなみに二条城から近い他の駐車場の相場は、30分400円くらいです。


長年、関西に暮らす私たち夫婦ですが、二条城に来るのは今回が初めてです。
正門からさっそく城内へ。

豪華 国宝二の丸御殿と名勝庭園

1603年徳川家康によって築城された二条城の「二の丸」見学へ。


こちらは、二の丸御殿の正門にあたる「唐門」。色鮮やかですね~。

2013年に修復されたこの門は、色彩もさることながら彫刻が見事!
必見です。


こちらが国宝「二の丸御殿」です。
撮影禁止で写真はありませんが、内部は部屋数33、800畳と中は非常に広いです。

見どころは・・?
・大政奉還が行われた約100畳の大広間
・鳥の鳴き声のような音がなる廊下
・表と裏でデザインが違う欄間彫刻、
・松や虎の大きな襖絵などなど

どこもかしこも贅沢なつくりで見応えたっぷりでした!



二の丸御殿と同じ敷地にある「名勝 二の丸庭園」。


二の丸御殿の大広間からなど、3方向から庭が鑑賞できる工夫がされているのだそう!
御殿に負けず劣らず美しい庭園でした。

続いて「本丸」へ向かいます。

本丸御殿と大庭園


続いて、広さ20,000㎡あるという「本丸」へ向かいます。


こちらが内堀。天気が良くいい景色です。


明治時代に京都御所にあった桂宮御殿を移築したという「本丸御殿」。
残念ながら見学は外からのみです。


続いて「本丸庭園」へ。


御殿以上に広いこの庭は、手入れが行き届いた芝と松がとても美しいです。


本丸にはかつて五重の天守閣があったそうですが、1750年落雷により焼失し現在は石垣が残るのみ。

せっかくなので天守閣跡にのぼって、周りの景色を楽しみました♪

清流園


本丸を出て、暴れん坊将軍が出てきそうな雰囲気の中を歩いていると・・


またまた別の庭を発見!
京都の豪商の屋敷跡から庭石や樹木などを譲り受け、昭和40年に作られた「清流園」です。

さぞかし立派なお屋敷だったのでしょうね~。

「二条城」には天守閣がないせいか地味なイメージしかなく、今まで訪れたことがなかったのですが、実際行ってみると「二の丸御殿や庭園」が豪華で素晴らしく正直驚きました。

二条城に海外からの観光客がとても多いのも納得です。
まだ行ったことのない方は、是非おすすめの観光スポットですよ!

二条城周辺 町家で小籠包ランチ


二条城から徒歩10分「魏飯夷堂」さんへやってきました。
開店前からこの行列です。


40分ほどで店内へ。
老舗の味噌店を改装されたそうで、何だか落ち着く雰囲気です。


まずは名物「小籠包」から。
皮が薄く、ジューシーで美味しかったです!

 
「海鮮あんかけ」おこげと焼きそばで、二度おいしいです。

ガッツリ系の私(嫁)は「揚げ鶏の薬味ソースがけ」。
ポン酢とから揚げがマッチして、とても美味しかったです^^

「魏飯夷堂」さんはランチメニューがとても豊富で、選ぶのに迷うくらい。ランチはデザート&小籠包付きで、なんと1,000円という安さ!
ボリュームたっぷりでお腹いっぱいになりました♪


最後までお読みいただきありがとうございました♪(*^▽^*)

今回の夫婦やデートにおすすめの大人も楽しめる関西お出かけスポットは「京都の世界遺産 二条城」でした。
次回もお付き合いいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする