ミシュラン「中国菜 エスサワダ」の贅沢ディナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



テレビで見て一度行ってみたかった西天満のミシュラン店「中国菜エスサワダ」さんへ行ってきました。

スポンサーリンク

エスサワダ ディナーコース



季節のコース料理をいただきました。
色鮮やかな小皿に盛られた前菜6品から。

(右上から反時計回りに)茄子、紹興酒漬け海老、よだれ鶏、大根餅、お刺身、クラゲにトマトの杏露酒漬け。

海老がプリプリ、大根餅は出来たてアツアツ、クラゲは大きく歯ごたえが良い~。
どれもとっても美味しくスタートから期待が膨らみます!



お魚料理のマナガツオ。
和食のような上品な味付けで、極太のアスパラがめちゃ甘くてビックリ。

見た目にも春を感じます。




点心は海老焼売と、黄色いのが広東焼売。
広東焼売の豚肉の味わいが抜群でした。




太刀魚とレンコン。
太刀魚は外がパリッ中がふわっで、グリーンのソースとよく合ってました。




名古屋コーチンのクリスピーチキン。




赤酢や五香粉など味はお好みで。




取り分けていただきました。
皮はパリパリ、身はジューシーで柔らかかったです。

残った分はお持ち帰りできます。



麻婆豆腐とご飯。
花椒の香りが効いてて、味に深みがありご飯が進みます。

ご飯の量は大中小と選べたのですが、私は小にしてしまい後悔・・。
思った以上に少量だったので、中にすれば良かったです^^




デザートは杏仁豆腐。
なめらかで、キャラメルソースとマッチしてました。

まとめ

さすがミシュラン!
どの料理もおいしく麻婆豆腐は絶品でした。
手の込んだ前菜に、見た目のインパクト大なチキン。

旬の魚と野菜は、和食のように盛り付けが美しく上品なお味でした。
定番から創作料理までさまざまなメニューを楽しめました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする